2020年 不妊解消 五大断捨離

今回は「謹賀新年」ということで、STORKMANからのお年玉をお贈りします。

しばらく更新していなかったので、今回は即効性のある(?)かもしれない、ゲン担ぎ5つをご紹介します!

運が良ければ、これだけで不妊解消できるやもしれません。

もちろん無料なので、効果保証はいたしません(笑)

ところで「験を担ぐ」って、縁起を担ぐの親戚だって知ってましたか!?

私は、知りませんでした(汗)


人形・ぬいぐるみの破棄


人形・ぬいぐるみには、様々な念が籠もるので、大切な思い出があっても、即処分してください。

ネット検索すれば、すぐにお焚き上げしていただける協会・お寺や神社などが分かります。

■ 一般社団法人日本人形協会 http://www.ningyo-kyokai.or.jp/kuyou/index.html

■ 大宝八幡宮 https://www.daiho.or.jp/ningyokuyo.html

人形・ぬいぐるみには、それまでの感謝とお礼を述べてから廃棄するようにしてくださいね!


化学漂白食品との決別


家庭での食事は、食塩および粗塩(精製塩)、白糖(精製糖)のケミカル(化学)調味料を極力(できれば絶対)使用せずに、お料理してください。

今スグ、すべて即廃棄してください。

廃棄がもったいなくて、捨てるに捨てられない方は、盛り塩に使ってください。

敷地や部屋の四隅、トイレや風呂場、キッチンなどの水廻り、玄関は間口の両側に大さじ1杯分を盛りましょう。

適当なお皿がなければ、半紙でも可能です。


SNS依存症から脱却


TwitterやFacebookなどのSNS上で「妊活やめました・・・云々」という方がおられますが、その方々の投稿をフォローしたり、タイムラインの閲覧は止めてください!!!

その方の「ひととなり」はまったく関係なく、偏見や差別でも何でもありません。

また、懐妊出来なかった方のことを、ないがしろにするわけでもありません。

しかし、潜在意識下では、ご自分の不妊をも肯定してしまい可能性があり、妊娠を諦めた想念に引きずられることがあるので、絶対に関わってはイケマセン。

大事なことなので、もう一度言います!!

SNS上で「妊活やめました・・・云々」という方がおられますが、その方々の投稿をフォローしたり、タイムラインの閲覧は絶対に止めましょう!!!


占い依存症から脱却


私は、占いを否定するつもりはありませんし、占いを活用することも多々あります。

何を隠そう、私自身【九星気学】を20数年以上研究して、自ら実践してきました。

けれども、あなたが不妊治療を受けている間は、手相・姓名判断・タロットカード・四柱推命・占星術・風水地理・電話相談など、必要以上に何度も何度も鑑定を受けるのは止めましょう!

鑑定人達は、聖人君子でも神仏の遣いでもありません。

きれいごとを言っていても、営利目的で鑑定している生身の人間だということを、肝に命じてください。

星の数ほどいる鑑定人中には、グレーゾーンを通り越し、悪徳商法まがいのことを平気でする危険人物も紛れていることを忘れてはイケマセン。

占いのほとんどは、【統計学】がベースに構築されています。

受けた結果を鵜呑みにせず、良いことだけにフォーカスして、日々の生活に役立てることを忘れられないでください。


食べ過ぎ習慣改善・1日3食の廃止


1日何回食事してますか!?

1日に3回食事をするように促したのは、第二次世界大戦の終戦後、連合国総司令官として日本へ赴任したダグラス・マッカーサー元帥率いるGHQが推し進めた政策のひとつです。

つまり、それまでの日本国民は、現在のように1日3食など食べていなかったわけです。

誰にでも「今日は何か体調が悪い・・・。」という経験があると思います。

それでも、量を減らしても何かしらの食べ物を食べてしまいますよね!?

人間は、自分自身が持っている【自然治癒力】を使って、身体の不調を治そうとしています。

つまり、その【自然治癒力】を食物消化&エネルギー変換に取られてしまうため、子作りのためのパワーが減っているということです。

私はこのことが、不妊の原因のひとつと考えています。

私たちが生きていく上で、生きるために必要な1日のパワーを不妊解消へ向けてください。


最後に


「信じる者は救われる」とよく言いますが、科学に頼り過ぎず、非科学的なモノに惑わされず、2020年は不妊解消に取り組みましょう!!!

1日1ポチお願いします。

アナタはどっち!?

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です